放課後等デイサービスとは

やさしいひかりTOP > 放課後等デイサービスとは

放課後等デイサービスとは

障がいのある(療育が」必要と認められる)子どもたちの学齢期における支援の充実のため創設されました。
障がい児の学童保育と表現するとわかりやすいかもしれません。
障がいのある子どもたちに対し、放課後や長期休暇中においての療育の場(日常生活動作の指導、集団生活への適応訓練等)であるとともに、放課
後等の居場所、また、レスパイトケアとしての役割を担っています。

*レスパイトケアとは?

乳幼児や障害児・者、高齢者などを在宅でケアしている家族を癒すため、一時的にケア代替し、リフレッシュを図ってもらう家族支援サービスです。